3人目?

 

男のスキンケア対策として、肌がアトピーやニキビの症状で荒れていない限りは、美麗な顔や美しい肌が売りの芸能人や美容師関連の職業の男性でないのなら、化粧水や乳液や日焼け止め以外の対策は、必要ないのではないかと思っています。

 

先ほど述べた職業以外の男性が、美しい肌を手に入れるために、化粧をしたり脱毛サロンやエステや岩盤浴などに通っていると、女から見ると、友人ならいいけれど、彼氏や夫にしたら自分と比較されそう・スキンケアにうるさくてお金がかかりそうと思ってしまい、正直言ってひいてしまい一緒にいるのが苦痛になると思います。

 

スキンケアがマイナスな方向に行くパターンもあるって事です。

 

しかし、女性なら化粧をして、違う自分に変身でき、明るい気持ちになれるように、自分が引っ込み思案の暗い性格で、スキンケアをすることで、自分に自信がつき、明るい性格になれるのならまったくひかないと思います。

比べる事ではないかもしれませんが…

 

また、裕福で金銭的に余裕のある男性ならば、文句をあれこれ言う必要がないので、スキンケアにお金をかけてもいいと思います。

 

男性は、ほぼ毎日髭剃りをするので、最低限入浴後は、ビタミン成分が含まれた化粧水を肌に塗り、乾燥がひどいときは乳液を塗るといいです。

 

100円ショップでも販売されている、コロコロローラーやかっさで軽く顔をマッサージした後に、化粧水をコットンにとって、5分ほどコットンパックをしてもいいと思います。

 

男でもある程度のスキンケア対策は必要だけど、女性と同じレベルのスキンケア対策をすると女性にひかれることも多いので、やるならばこっそりバレないようにやるべきだと私は考えます。

 

っと、マイナス方向な話が多かったですが、一点、これだけは男もしっかりやった方が良いと思うのが、「シミ」の対策です。

 

「シミ」の怖いとこは、若いうちは気にならなくとも、40歳を超えたあたりからじわじわ増えていく恐怖!

 

「シミ」が出来ると、顔の老け具合の急速にすすんだ様に見えますし、顔をみた瞬間、目のフォーカスがそこに行ってしまいます。

皆さんも見たことあると思いますが、たまにお年寄りがすごい「シミ」を作ったままでいらっしゃいますが、出来れば消した方が若く見えますよね?


男の「シミ」を消す方法を紹介しているHPは色々ありますが、はっきり言ってあまり使いものにならない時が…

で、ちょっと調べてみるとここのサイト「男の顔のシミを消す方法」では少し位役に立つ情報とか載っているので、一回見てみて下さい。

 

と言う感じでまずは「シミ」かー

ってか「シミ」なのか!?

次回につづく。。。